熊本市東区の内科・循環器内科・小児科・糖尿病脂質代謝内科・禁煙外来・在宅診療のグレースメディカルクリニック

上部消化管内視鏡検査

上部消化管内視鏡検査

上部消化管内視鏡検査とは

nr121002luceraj_03

「おなか」の中には、消化管という長い管状の臓器が収まっています。消化管は、食べものを消化・吸収する大切な臓器です。

上部消化管は内視鏡検査が最も頻繁に行われる部位で、食道、胃、十二指腸が対象となります。検査は口から内視鏡を入れていくため、その経路上、いずれの検査も併せて行われることが多いようです。検査の過程で疑われる主な病変を表に示します。

食道 食道ガン、逆流性食道炎、ポリープ、食道静脈瘤(じょうみゃくりゅう)などの有無や程度
胃がん、胃炎、胃潰瘍、ポリープ
十二指腸 十二指腸がん、十二指腸潰瘍、ポリープなどの有無や程度

上部内視鏡検査(経口挿入)の流れ

06食道・胃・十二指腸などの上部消化管を調べるための経口挿入による内視鏡検査の受け方について、検査前日からの流れを見てみましょう。
※検査手順は施設により若干異なることがあります。

 

検査前日の注意事項
  • 夕食は軽めに
  • 午後8時以降、飲食は禁止
  • 飲み水はOK
  • 早めに就寝を心がけましょう※安全を期すために採血等、事前検査が必要な場合もあります
検査当日の自宅での注意事項
  • 食事、水を除くジュース等の飲み物、たばこ、薬等は禁止
  • 着替えやすい服装で出かけましょう※常備薬を服用されている方は、事前に医師に相談しておきましょう
検査当日の検査前の準備
  • 義歯やコルセット、時計・メガネ・指輪等ははずしてください(貴重品の紛失には責任を負いかねます)
  • 口紅はとってください
  • 白い液体の薬(消泡剤)を飲みます
  • 喉にスプレーで麻酔をします
  • 胃の運動を止める薬や眠る薬(鎮静剤)を点滴・注射する場合もあります
内視鏡検査
  • 検査室に移動し、ベルトをゆるめ、検査台の上に左側を下にして横になります
  • 力を抜いてラクに
  • 唾液はそのまま外に出してかまいません
  • 医師はモニターに映るおなかの中をすみずみまで観察します
  • 検査は5~15分で終了します
検査終了
  • 検査が終わって身支度を整えたら、少し休んでいてください
  • 気分が悪い時や変調のある時は、すぐに医師に伝えましょう
検査結果
  • 撮影した画面を見ながら検査の結果を聞きます
  • 状況に応じ後日検査結果を報告することがあります。
検査後の注意事項
  • クルマの運転は禁止(眠る薬を使用した場合)
  • 飲食は1時間後から可能です
  • 激しい運動は避けてください
  • お風呂はシャワー程度にしましょう
  • 刺激のある食事、飲酒、コーヒーなどは2~3日避ける必要がある場合は別途医師よりご指示いたします

お問い合わせ先 TEL 096-360-9013 平日 08:30~12:00/15:00~18:30
土曜 08:30~12:30
休診 木曜午後・土曜午後・日祝日・お盆・年末年始

PAGETOP
Copyright © グレースメディカルクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.